板木

わたしたちが暮らす福島
福島のステキがたくさん詰まった冊子です。

「私たちが伝えたい文化は日常のなかにあります。
当たり前のようにそこにあるので、なかなか気付けませんでした。
東日本大震災以降、多くの建物が解体されるようになり、
文化課には「蔵を壊す前に中にあるものを見てほしい」という電話が寄せられるようになりました。
蔵の中にしまわれている道具には、生活を支えた痕があり、
先人の知恵がつまっています。
グローバル化と高齢化により、地域に残っていた文化が建物と一緒になくなりつつあります。
普段の暮らしが楽しくなる方法を年中行事から学んでみませんか。
一人でも多くの方がこの本を手にし
四季のある暮らしを楽しんでくれることを期待します。

福島市教育委員会事務局 文化課」


【価格】  300円(民家園の運営費に充てられます)
【内容】  福島で行われてきた年中行事や民俗資料(民具)について、
      分かりやすく説明しています。

2013.7.1 創刊号
特集「夏のおもてなし」

2013.9.20 02
特集「こころ通わす食事」

2013.12.20 03
特集「冬から春へ 節分」

2014.3.27 04
特集「ニッポンの田植え~先人の祈りに触れる~」

2014.6.26 05
特集「・七夕・星に願いを」

2014.8.30 06
特集「いただきます~収穫祭~」

2014.11.10 07
特集「健やかに豊かに~小正月~」

2015.3.10 08
特集「端午の節句 家族の願い」

2015.7.10 09
特集「月と暮らし〜お月見〜」

2015.10.10
特集「正月の迎え方」

¥ 300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

こちらもおすすめです。

  • Home
  • About